栄養管理
サーファーズ栄養学の基礎知識

応急処置イメージ写真 腹が減ってくると、ライディングに力が入らなくなってくるし、イライラしたりもする。そろそろメシの時間だ、と頭で考えて行動する以前に、体がそれを敏感に感じとる。だが、「腹が減ったから食う」だけでは単なる動物。サーフィンの上達を真剣に望むならば、スポーツ栄養の知識は必要不可欠。1本でも多くの波をメイクするためにも、自分の弱点を克服するためにも、毎日の食事に対する意識改革をしてみよう。食事の役割と栄養素の働きをあらためて理解し、知的な食事管理を実施していこう。