メディカル&ボディ「自己管理」質問コーナー
回答者プロフィール
湯沢 斉(ゆざわいつき)
湯沢 斉

スポーツ整形外科医/日本整形外科学会専門医/東京都足立区の寺田病院勤務。ASPサーフィン世界大会等の試合においても専属の医師として活躍。格闘技団体の公認医師、実業団陸上の顧問医師、少年サッカーチームの顧問医師、大学及び専門学校の特別講師も務める。ホームポイントは千葉東であり仕事以外の時間はほとんど海の中にいる。


三谷玄弥(みたにげんや)
三谷玄弥

東海大学整形外科 講師/東湘健診医院 院長/ 日本整形外科学会認定スポーツ医/日本体育協会公認スポーツ医/日本オリンピック委員会強化スタッフ、日本テニス協会ナショナルチームドクター、日本セーリング連盟医事科学委員として活動、数々の世界大会に同行し日本代表選手チームの医療ケアを歴任する。メローな波が好き!


山本宏明(やまもとひろあき)
山本宏明

スポーツ精神科医/アスリートのメンタルコンディショニングのプロフェッショナル。精神科医。大学病院や総合病院での幅広い診療経験に加え、スポーツ選手の精神面の健康についての強い関心を持ち、知見を深めてきた。日本スポーツ精神医学会、日本臨床スポーツ医学会、日本スポーツ心理学会などに所属。スポーツ選手の様々な心理的、精神的問題のサポートも行ってきている。


澤田 勝(さわだまさる)
澤田 勝

株式会社スポーツプログラムス所属。全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー。パフォーマンスディレクターとして、サーフィン、スノーボードなどバランス系スポーツ競技をはじめ、多くのアスリートに科学的トレーニング指導、コンディショニングサポート、マネージメントを行う。
http://www.apollo-adss.jp


川島一浩(かわしまかずひろ)
川島一浩

オフィスピークマッサージ代表。ASPジャパンツアー(WCT・WQS・WLT)におけるコンデショニングケアを担当。サーファー以外にもライフセーバーやオーシャンアスリートなど多様なアスリートのケアを行っている。自らもサーフィンのほか、トレラン、オープンウォータースイムなどの大会に参加。ヒマラヤトレッキングからスポーツフィシングまでなんでもこなすオールランダー。


船山直子(ふやなまなおこ)
船山直子

プロ・ボディボーダー/スポーツアロマトレーナー/コンペティータ−としての活動を続ける一方、若手選手の育成、一般のボーダーたちへの指導を行っている。またアスリートや一般へのアロマトリートメントも行っている。
・日本アロマ環境協会アロマアドバイザー
・IFA認定アロマセラピスト


鈴木一正(すずきかずまさ)
鈴木一正

鍼灸師/(財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー
11年間整形外科医院に勤務後、「治療室refine」(静岡県)を開設。2004年よりASP田原プロでの選手のサポート活動に参加、WQS、WCT、WLT等での活動協力にあたる。国体静岡県選抜野球チームならび静岡市立清水商業高校サッカー部等のチームサポートも行う。


広瀬秀一(ひろせしゅういち)
鈴木一正

ヒーローズスポーツサポート代表。日本オリンピック委員会強化スタッフ/日本セーリング連盟医科学委員会/日本体育協会認定アスレチックトレーナー。
自然フィールドのスポーツをはじめ各種スポーツを楽しむために医療からトレーニングまでトータル的なサポートを行っている。
http://www.shonan-life.net/hss/home.html